leftmargin="0" topmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0">
プロフィール

琴葉

Author:琴葉
2014年3月、突然夫が脳幹出血で倒れ、遷延性意識障害に。
また取り戻したい、夫婦の幸せな時間・・・
在宅を目指す日々や届いたメッセージを綴ります。

最新記事

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

~先のことは考えない~ 在宅介護生活目指して・・・時々神さまからのメッセージ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心にもどる!?
土曜日は、自宅外出。

日曜日は、「言葉とカラダの不思議な関係を感じる」
ワークショップに参加した。

しょっぱなから目から鱗。

主体は誰?って。

私、夫のリハ(私がするのは、リハという程のレベルではない・・・)
する時、少しでも回復してほしくて

なんとかしてあげたい
やってあげよう
やらなきゃいけない

って思ってしてた。

重い、腰いたい、汗だく、でもやらなきゃって
自分に、カツいれたり。

でも、疲れるし、回復はなかなか思い通りに
いかない。
煮詰まったり、いやになることも・・・。

介護者が頑張り過ぎると
本人こそしんどい、いい迷惑かもしれなかった。

介護者の笑顔
声かけの内容がとても大切で
それにより、体の柔らかさも変わるのだ
ということを目でみた。

やってる行為をしっかり見ながら
出来てるねって笑顔で伝える。
やれそうやね、一緒にやろうねって
主体性を大切に、声をかける。

その効果を目でみた。

声かけ、表情、気持ち
とても大切だった・・・はずだった。

以前は、そういう気持ちだったのに
今は、コーチのように、あと何回って
号令かけたり
重いなぁって文句いったり。

なんせ、リハ(もどき)は疲れるから
笑顔はなかったなぁ。

先生に導かれ乍ら、体の動きを理解したり
グループになって、合モデルになって
介護する側、される側になって体験した。

なるほどと、体験して感じることができた。

このセミナーの主催は
遷延性意識障がい者家族の会、ぬくもりの会。

夫が、回復期病院に移って間もない頃
口腔ケアに来て頂いた歯科衛生士さんが
私のことをとても心配して下さり
この家族会のことを伝えて下さった。

彼女には、病院が変わった今も
毎週お世話になっている。


スポンサーサイト
夜間の訪問看護は・・・
ワーカーさんが、24時間対応の
訪問看護の事業所さんを見つけてくれた。
嬉しくて、心が躍った。

そして、お世話になれることが決定したのは
看護付小規模多機能施設。

こちらは、入浴体験もさせて下さった
やさしい皆さんがいらっしゃるところ。
ディケアとショートステイでお世話になれる。


今日10時より話し合い。
集まってくださったのは、病院のワーカーさん
ケアマネさん、2つの訪問看護ステーションより
それぞれ看護師さん、療法士さん。

身障1級、介護度5で、訪問看護は
3つの事業所が入れる。
うち1つは、看護付小規模多機能施設が担当。

同じ日に違うステーションの利用はNGで
1ステーションからの訪問となる。、

1日3回まで訪問看護が可能。
3回のうち、1回は訪問リハにできる。

在宅をどうしてもしたい大きな理由の一つが
リハビリを受けられること。
病院に入院では、国の方針でこの先もうリハビリはない。
どうしてもリハビリを受けたい。

で、あと2回。
夜中もお願いできる。
そうすると夜間何とかなる!

ところが、ディケアを利用すると
他の訪看ステーションが利用できない。
こちらの施設は、夜間の訪問対応はない。

夜・・・ ・・・ 私独り。
2時間はあけられない吸痰。

うーーーん。
国の方針は、ややこしい。
制限ばかりに感じる。

夜間のハードルはやっぱり高い。
でも、進んでいることは確か。
次回の話し合いに繋ぐ。

今日の出会いに感謝。
出会いは、希望の光。
必ず突破口をみつける。









友人
昨日は、友人と待ち合わせ。
ごはんとお茶をした。

友人夫婦と私たちは、一緒にごはんいったり
花火やお花見したり、遠出したり
楽しいお付き合いで、老後もずっと一緒に楽しくいけると思ってた。

夫が倒れた時、私はずっと病院に泊まり込んでいた。
そこは、病院の地下の、ながーい廊下を歩いた
寂しいところにある、和室とベッドが並んだ部屋で
命が厳しい状態におられる患者さんの家族が
待機するお部屋だった。
古い病院だったので、暗い感じの上に、水道管の音が
カンカン響いていて、他の人は滅多に来ず、ほぼ一人で使っていた。

彼女は、仕事帰りに食べ物をもって、その暗い部屋に来てくれた。
まだ寒い3月。
駐車場は、夜はチェーンがかかるところがあることを知らなかった。
夜遅く、大変だったことを後で知った。

いつも心配してくれる友人。
昨日も、夫はどう?と聞いてくれた。
今一番悩んでいる、夜の吸痰のことや
不思議な、意識の繋がりのことや
いろいろ、話しは尽きない。

夫の痰・・・
粘ちょうで、時にカチカチな塊をつくり、詰まりやすい。
先日も詰まって、痙攣を起こし、事なきをえた。
自宅外出の時も、痰がつまって取れず、サチュレーションがどんどん下がり
本当に怖い経験をした。

今は、夜は1時間半おきに看てるし、2時間はあけられないと
看護師さんはおっしゃる。

私は一人だし、限界がある。
週に1回でも、2回でも、夜中の吸痰をサポートしてくれる人を見つける
ことが乗り切る方法だと考えた。
とてもハードルが高いことはわかっているけど、マンパワーが必要だから
探すしかない。

じっくり聞いてくれて、私もそんな人いないか聞いてみるね
といってくれた。
有り難う!嬉しい。

友人はいつも、オムツとパッドを持ってきてくれていた。

高いのに。
もう、十分貰ってるから・・・

これだけは、させて貰うね。
きっぱりと彼女。

そして、昨日も帰り際に、はいって渡してくれた。









パソコンは便利だけど・・・
パソコンしてたら、突然フリーズした。

セキュリティ警告画面になり、音声が繰り返し警告し出した。

情報流出中です。
至急、ご連絡下さい。

えぇー 情報流出って?
キィを押してもマウスを動かしてもどうにもならない。
お手上げだ。

セキュリティソフトを入れていて良かった。
チェックに引っかかって、警告してくれて助かった。
どこまで個人情報が流出したんだろう?
とにかく、すぐ連絡しないと大変。

画面を見乍ら、緊急ダイヤルに連絡した。

女性の声。
周りがうるさい、何人かの話声。
きっと電話がたくさんかかってきているのだろう。
急いで要件を伝えなくては。

あれ?なんか変な日本語。
話していても要領を得ない。
この人、専用ダイヤルなのにどんな用件で連絡してくるか
わかっていらっしゃらない・・・。

う、まずい、これはまずい展開だ。

電話を切った。
ひっかかったということだろう。

画面は、ちゃんとしたセキュリティ会社を名乗り
情報の流出を音声で警告し続けていた。

う~ん、巧妙。
おれおれならわかるのに、これはわからないわぁ~。

とにかく、なんとかしなければ。
パソコン専門店に連絡した。

電源を切らずにそのままお持ち下さい。

はいはい、そうします。
この巧妙な、疑う余地もない、画面をみてください。

やられましたね、ウィルスです。
インターネットエクスプローラーも破壊されてますね。
パソコンの深層部にまで潜入してます。
お預かりして詳しく調べますが、2,3週間はかかります。

(そんなにやられたの  普通に使ってただけですが・・・)
あの~、ここでお勧めのセキュリティソフトいれて貰ったんですが・・・
しかも二重にかけていて・・・
なぜこんなになるのでしょう。
(セキュリティソフト、役に立たないの!?)

これは新たなウィルスで、イタチごっこなのです。

じゃあ、ソフトは意味ないのでは?

いえいえ、他はブロックしていますよ。
いれてないと、大変ですよ。

でも、普通に使用しててここまでとは・・・
(預かり料、診断、修復すると3万6千円・・・データ復帰は別料金)

それに、せっかく修復しても、いたちごっこなら
またなるかも・・・ 

ですので、定期的なウィルスチェック、メンテナンスをお勧めします。
会員様だとこんな(いろいろ)サービスが受けられます。
月額約3千円で5年間契約となっています。

てことは、1年で3万6千円、5年で18万円。

う~ん、無理。

会員になられると、今回分からサービスとなります。

(ということは、会費1年分で修復代がタダになる・・・ ・・・) 

期間を2年にして下さい。(1年と言いたかった)

5年でして。

でもパソコンの寿命は5,6年と言われてるから、もう2年以上経ってるし。
あと3年で買い換えるかも。

新たにご購入頂いたパソコンにも、残りの期間のサービスを継続できます。
定期的なメンテナンスで快適にお使い頂くためにお勧めします。

しかし、18万。
無理。
でも、またやられると・・・

泣く泣く・・・いえ、交渉の末、他言無用ということで、何とかなった。
(詳細は・・・他言無用・・・になってるかな)
感謝、感謝。

この後、することいろいろ。

ネットバンキング解約。
カード変更手続き。
カード払いで引き落としの料金、全て変更手続き。

手間がかかった。

そしてやっとパソコンがかえってきた。

普通に使っていたのになぁ・・・。


























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。