leftmargin="0" topmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0">
プロフィール

琴葉

Author:琴葉
2014年3月、突然夫が脳幹出血で倒れ、遷延性意識障害に。
また取り戻したい、夫婦の幸せな時間・・・
在宅を目指す日々や届いたメッセージを綴ります。

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

~先のことは考えない~ 在宅介護生活目指して・・・時々神さまからのメッセージ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お泊り延長
朝、今日こそ腰が楽になっていますように、
期待して起きようとしたけど、ピリッと痛みがはしった。

なにもかわってない・・・ 
今日一日で劇的によくなるか・・・ならないわ こりゃ

頭の中で考える。
ショートスティ先には、水曜日からは自宅で大丈夫です、と伝えてある・・・
施設は他の利用者さんの予約の都合がある・・・
それに、水曜日インフルエンザの予防注射と血液検査のための往診がある・・・
夕方は貴重な訪問リハビリがあるし・・・
木曜日は移動支援の方がきてくださって、主人と車椅子で家からでれる・・・
日曜日は新幹線だし・・・

でも、ロボットのように腰をかばってあるいて、うつむくのも怖い。
膝もへんになってきた。

何かの拍子にギクッといったら、吸痰できないくらいダメージをうけたら、主人はどうなる。

レスパイト入院する方がいいか・・・
そうすると、計画が頓挫する・・・
それより病院が受け入れてくれるか?

ショートステイは延長ですでにご迷惑をかけている。
薬や着替えもとりにきていただいたのに、明日いっぱいの分しかないから
またなくなる。

水曜日午前までなのにまた延長お願いできるだろうか?
もし延長できて迷惑をかけたあげく、新幹線にのりま~すというのは、どうだろか。

自宅介護頑張って、新幹線に乗りたい。
でも、リスクが大きすぎる。
こんな時、一人で介護することのプレッシャーを感じる。

ぐだぐだ考えずにすぐ相談すればいい。
なるようになるのだから。

ケアマネさん(施設の方)に連絡をした。

すみません、腰痛があまりよくならなくて、宿泊の延長をお願いしたいのですが。
緊張しながらお伝えした。

わかりました。折り返し連絡しますね。

すぐ連絡を頂いた。
今週いっぱい、お泊りしましょうね。
奥さんゆっくり休んでください。大丈夫、その方がいいですから。

迅速な対応と思いやりに胸が熱くなった。
安心して、ほっとした。
いつもみなさんに助けられて、感謝でいっぱいになる。

おまけに薬など足りないものがあるから、取りに来てくださるとおっしゃる。
薬や着替えなど足りないものはどうしようという心配も吹き飛んだ。

それから2時間後、馴染みの訪看さんが取りに来てくださった。

新幹線計画は何回もお話ししていた。

日曜日、新幹線に乗る予定はキャンセルしていないの。
まだなんとか乗りたいと思っているんだけど・・・

彼はおっしゃった。
もちろん。家族の希望に沿うためにうち(施設)があるし、僕らはいるんや。
奥さん、乗るつもりなら出来るだけサポートするし、ホームにも入れるはずだから
乗る時手伝うし、見送るよ。

こんな時、たくさんの人に支えてもらって力をいただいて、進んで行けると
つくづく思う。

夕方、お世話になっている針灸の先生のところに行けた。
何としても治したい。

今日も、悩んでも無駄、考える時間を無くすのは無理でも少しでも短くしようと思った。
そして、毎日感謝の気持ちが沸いてくる日常をすごしていることにまた気づかされる。










スポンサーサイト

コメント

腰痛が早く治って日曜日の新幹線乗車ができますように。
2020年の東京パラリンピックには海外からも車イスの方々が来日されますよね。だから、鉄道会社にとっても、ご主人様の乗車は良い経験だと思うのです。きっと大丈夫。
それから希望を持って治療にあたって下さる眼科の先生にも出会えて良かったですね。

私も意識障害の主人の在宅介護を目指しています。
入院している病院では、眼科の訪問がないのですが、ブログを読んで、諦めずに探してみようと思いました。ありがとうございます。
[2017/11/23 09:45] URL | ky #- [ 編集 ]

Ky様
ブログを読んでくださり、あたたかいコメントを頂いて、嬉しいです。
ありがとうございます(*^^*)

ご主人さまはいかがですか?
ご主人さまを支える毎日、お気持ちお察し申し上げます。
在宅を目指していらっしゃるとのこと、沢山の方が応援し、力になってくださいますように。

新幹線、無事乗れました。
夢は叶うよ!

諦めない気持ちを持ち続けることは並大抵ではないけど、諦めなければ道は開けると感じています。
眼科の訪問、叶いますように。

[2017/11/29 23:59] URL | 琴葉 #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/12/17 08:39] | # [ 編集 ]

Ky様
在宅をはじめていつの間にか1年以上経ちました。
毎日、いろんな感情と向き合っています。
それぞれの現状で、その人にしかわからない思いをかかえていらっしゃると思います。
私は先のことを考えることはまだできません。
今日ある一日を大切にできたらと思っています。
最近、自分の楽しみも大切だと感じる心を取り戻せてきました。
ブログを始めたのは、折れそうな心を誰かに頑張ってるねって励ましてほしかったから。
読んで、コメントをくださり、本当にありがとうございます。

[2017/12/30 13:45] URL | 琴葉 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。