leftmargin="0" topmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0">
プロフィール

琴葉

Author:琴葉
2014年3月、突然夫が脳幹出血で倒れ、遷延性意識障害に。
また取り戻したい、夫婦の幸せな時間・・・
在宅を目指す日々や届いたメッセージを綴ります。

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

~先のことは考えない~ 在宅介護生活目指して・・・時々神さまからのメッセージ
埋まっていたもの
夜勤(主人専属)しても意外と元気だ。
主人が不随運動も少なく、痰も落ち着いて熟睡してくれてたおかげだ。

朝、ベランダにおいてあるおむつやパッド専用のごみ箱が、バネ付きの蓋がとんで
横倒しになっていて、ゴミ袋の中に新聞紙にくるんであったそれらのものが散乱して
各々の姿で雪に埋もれていた。

夜中は、窓から手だけだして捨てれる位置のごみ箱もバネ付きの蓋が開いていて
中身は雪のオブジェになっていた。

別にゴミ袋にいれて結んでおいてあったそれらは雪をかぶっていたけど無事だった。

うけた(*^▽^*)

台風の時はすべて部屋に入れたのに、ぬかった。

マンションは玄関は小さいし廊下は狭い。
猛吹雪が続くと・・・仕方あるまい・・・ 部屋に専用ごみ箱が鎮座する(ーー;)

午後3時、施設からお迎えがきた。
すばらしい。
どこもかしこも渋滞。
いろんな方のご努力に頭がさがる。

お泊りはずっと満室状態。
例えば高齢者の方だけのお家はどんなに不安で不便なことでしょう。
訪問するにも、車が入れないところもあるときく。

外はまた吹雪いてきた。
うちは今日、お泊りできる。
明日は朝から外出の用事をまとめていれてある。
車を出せるようにしておかなければ。

寝てないけど、テンションは高い。
車はマンション近くの車屋さんの空きスペースをお借りしている。
まだ日があるうちになんとかしよう。
スコップをもって歩道を歩く。
歩道も人が歩いて踏み固めた一本道ですれ違うのも一苦労だ。

現場についてあんぐり口が開いた。
はるか向こうに私の車が埋もれていた。
何台も埋もれていて、とても出せる状態ではなかった。

若社長さんがいらして、除雪車を頼んでいますが今日は無理で
明日は何とか来るとのことです。
それまでは、どうにもなりません。

一気に力が抜けた。
吹雪が強くなってきた。

交通網もがたがた。
ひとまず帰るしかない・・・。












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する